よつばと!電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

よつばと!私は「よつばと!」という漫画がオススメです。

「あずまんが大王」の作者、あずまきよひこが作者です。

あずまんが大王よりは萌え要素は少なく、カテゴリ分けすると、まったり系…というようなものでしょうか。

主人公は5歳の少女、小岩井よつば。

とーちゃんとの2人暮らし。

お隣さんの綾瀬家の家族や、とーちゃんの友達のジャンボ、地域の人々などが出てきて、よつばの成長記録のような漫画です。

時に怒られ、時に泣き、沢山笑っての毎日を過ごすよつば。

とーちゃんとよつばは血縁関係はない、訳ありの家族らしいですが、その部分はまだ濁してあります。

真相が気になるところです。

最近、ダンボーというキャラクターが人気ですが、ダンボーとはよつばと!の作中に出てくるキャラクターなんです。

段ボールでできたエコのロボットで、綾瀬家の末っ子の恵那とその友達のみうらが作った夏休みの自由研究なのですが、よつばはダンボーは本当のロボットと信じており、ダンボーとよつばの会話のやりとりなども面白いです。

よつばの夢を壊さない周りの優しさも出てきて、心温まる漫画です。

ebj