電波教師電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

電波教師
電波教師という漫画をお勧めする理由

この電子コミック漫画はオタクで天才的な頭脳の持ち主の鑑純一郎という主人公で、ある出来事により主人公が妹により教師にさせられるという漫画です。
私はこの漫画を読んで本当にお勧めしたいなと思った理由は、この主人公が第1話で言う言葉があり、「欲しい未来があるなら闘え、闘って現実をねじ伏せろ」「そして、自分だけも武器を磨け、自分だけのルールで生きろ」「そして現実の自分のルールを認めさせろ」という言葉があり、感動し、とても興奮しました。私はこの時、高校生の卒業年次でどこに進学するか考えている時でした。

その時に、この言葉を聞いて私は本当にやりたいことがあったので、欲しい未来があるなら闘えという言葉の通りに一生懸命今頑張っている途中です。話は反れましたが、私がお勧めする理由を簡単に言いますとこの漫画を読んだことによって人生も変わったということです。

この漫画はギャグもあり、シリアスな部分もあるんですが、この鑑純一郎という主人公が不良生徒を更正させたりするのが、とてもかっこよく、たまにハーレムになったりという感じで楽しめます。”

ヘタコイ電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

ヘタコイ週刊ヤングジャンプに掲載されていましたヘタコイが電子書籍化。

大学の温泉サークルを中心に主事公のご隠居とサークルの先輩ルカとの恋愛ストーリー。話はコミカルな部分とシリアスな部分が折り重なって進んでいきます。お互いが好きなのをわかっていながらなかなか恋愛に進んでいかない。読んでいても読者が突っ込みたくなるほどの2人の恋愛の下手さ。それにご隠居がルカの過去にとらわれ過ぎてしまう。

なんて純粋な恋。

周りのキャラ達もなかなかのもので、読んでいくうちにこんなサークルあったら入部してたな~と思いつつストーリーは波乱・糸が絡まって行き2人を巻き込んでいってしまう。

読者としてこれほどイライラしたり、ハラハラしたりで大変読み応えがあります。
作者がやはり女性なので絵のタッチも繊細で奇麗です。
マンガでありながら読者もストーリーに入り込んでしまいどこかに登場するのでは?と思うくらいのめり込んでしまいます。いろいろ恋愛作品がありますがこのヘタコイはまっすぐな恋愛作品であることは間違いありません。

堀さんと宮村くん電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

堀さんと宮村くん堀さんと宮村くん

最初は軽い気持ちで読み始めましたが、すっごくはまってしまいました。
1話らへんは絵が結構ひどくて正直、読みにくかったですが読んでいくごとに絵が上手くなっていって読みやすくなっていきました。絵もシンプルでしたしね。
無料で読めるのに、つい買っちゃうくらい面白いです。何度も読み返してしまいました。
どこにでもありそうな話なので、そういうことあるある~みたいな感じで読めます。
好きなキャラは主人公の彼氏なんですが、現実に出てきて欲しいくらい好きです。
内容に出てきたことを友達としてみたいなーって思ったり、実際にしちゃったりもします。
読んだとき、少し落ち込んでいたのですがこの漫画を読んで笑っただけで吹っ飛んじゃいました。
今も続いているので、話が更新されるたびに読んでしまいます。
この漫画を読んで笑いすぎて人にうるさいって言われたぐらい笑っちゃいます。
誰でもさらっと入っていける話なので、どんな方にでもオススメできます。

名探偵コナン電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

名探偵コナン名探偵コナンはNo1の電子書籍漫画

私のおススメは名探偵コナンです。私は日頃、漫画を読むことはほとんどありませんがコナンだけは長いこと購読しています。少し他の漫画より文字数は多いですが、分かりやすい内容になんといっても事件解決に面白さを感じます。その他には登場人物それぞれの特徴にそれぞれのコメントが気になります。コナンよりも先に事件解決できるか挑戦していますがそんな頭がある訳もなく…。毛利探偵にすら勝てません。そろそろコナンの行動に気づいてほしいとの気持ちもありつつ、楽しんでいます。

漫画の内容は高校生探偵の工藤新一が何者かに薬を飲まされて小さな男の子になり、その小学生になった工藤がコナンを名乗り、小さいながらも事件を解決していきます。大まかな話の流れはありますがそれぞれの事件が短編になっているので途中から読んでもハマること間違いなし。

毎年、映画館でも放映され人気の高い電子書籍コミック化された漫画なので多くの人に観て頂きたいです。今後のコナンの展開に期待しつつ工藤新一の登場がいつになるのか楽しみです。

ギャグマンガ日和電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

gyagumanngahiyoriちょっと読みするにはおすすめ「ギャグマンガ日和」!

おすすめしたい電子書籍漫画は色々とありますが、ちょっとした時間に読む漫画で意外とはまって読んでしまうおすすめ漫画を1つ紹介します。

漫画タイトル「増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和」
元々は良く雑誌の最後や途中にあるちょっとしたギャグマンガとして連載していた漫画ですが、シュールな顔で変なことを言ってたり世界的偉人がなめられていたり・・・うーん言葉では面白さの表現が難しいので実際に読んでもらえれば分かると思います。
ですが、好き嫌いがはっきり分かれそうな漫画でもあります。

後、ちょっとした時間に読む漫画としておすすめしたい理由は先に書いた様に短編的な掲載漫画である為、話の完結までが長すぎないという点でちょっと読みには最適です。
たまに思い出したかのように同じ登場人物の話を描いていたりするので、意外と読んでいってしまいちょっと読みではなくなる場合もあります。

ありきたりなギャグマンガとは一風異なった味を持っている漫画ですので、ギャグマンガが嫌いでは無い方でまだ読んだ事がないという方には非常におすすめです。
色々と書きましたが、読んでみれば面白さが分かると思います。

キングダム電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

キングダム三国志好き必読 『キングダム』!レビュー

時代は三国志より前の話です。
主人公の「信」と言う少年が天下の大将軍を目指して、戦で武功をあげ強くなっていくストーリーです。

ただ戦っていくだけではなく、いろいろな人間との出会いや別れがあり、それを乗り越えて強くなっていく信をみていると、頑張る力になります。
もし、この時代に生まれてたらな?。とついつい考えてしまうような電子書籍漫画です。
特に自分が好きなところは、出てくる大将軍の方々のインパクトのすごさです。軍の先頭に立ち敵を簡単に薙ぎ払う大将軍や、頭を使い敵を陥れる大将軍など、すごく見応えがあります。大将軍どうしの一騎打ちなんて身震いがするくらいです。

格闘物が好きな方、特に三国志好きな方ならハマると思います。ワンピース好きな方にもオススメします。強い仲間達のお話もあり感動しますよ。

まだまだストーリーは続いていて、これからどうなっていくのかわかりません。これから読み始める人も、ずっと読んでいる人も、みんなでキングダムのその後を楽しみましょう。

美少女戦士セーラームーン電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

美少女戦士セーラームーン美少女戦士セーラームーンの長年のファン

少女マンガですが、20年ほど前に私が住む成人式の寸劇に出演し、その中のBGMで「美少女戦士セーラームーン」のオープニングの曲がBGMで使われていたことがきっかけである事と、私の妻が私の気分転換でBGMを購入して下さった事等がきっかけです。

歌詞の中で「同じ星で生まれ?」等の中で、同じ星である地球で生まれた中学生4人が結集し、猫のルナとメンバーの中で秀才のマーキュリーの分析力を力に、皆と協力して悪い敵に立ち向かう姿に心を打たれます。

一瞬、美少年に見えても、中身は宿敵なおかつ強敵である相手に立ち向かう姿も非常に勇壮です。実は、主役の「うさぎ」ちゃんは、月からの使いで、最終的には、元の世界にいた、月の世界の王女であった「ヴィーナス」の協力もあり、さらに力を増していくことになります。

戦いではありませんが、「三人寄らば文殊の知恵」と言われる事から、多くの方が結集する事により、強敵に立ち向かう事が出来ます。かよわい女性に見えるかもしれませんが、女性でも同じことが言えるかもしれません。そのような姿に心を打たれます。一瞬、童心に戻るかもしれませんが、男性が見ても良いかもしれません。如何でしょうか?

ONEPIECEワンピース電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ①

ワンピースONEPIECEが大好きです!

私のオススメの電子書籍漫画はべたですがONEPIECEです。主人公ルフィの仲間への思い、そして到底勝てそうにない相手でも必死になって戦う姿がカッコよくてとても感動的です。

そして数々の伏線があるのも魅力です。謎が多すぎて単行本75巻でていますが、未だに解明されてないことがあります。それを予想するのも楽しいです。でも大どんでん返しがあるので予想をいい意味で裏切られます。
単なるバトル漫画ではなく、号泣するほど感動するエピソードがたくさんあります。
そして現実ではありえない世界なのでワクワクします。悪魔の実も想像もつかないような新しい種類がでてきて驚きます。

またキャラクターが外見も性格も個性豊かすぎます。ほかの漫画では登場人物が皆似たような顔だったりメインの数人だけの話になりますが、ONEPIECEではメインだけでなく、敵キャラや旅で出会った人々も出てくるキャラクター全てが個性をもっているのです。
大人も子供もとても楽しめます。全巻大人買いしても間違いありません。

夢で逢えたら電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

夢で逢えたらYJC(ヤンジャンコミックス)から、「夢で逢えたら」(山花典之)

私が、この作品を最初に出会ったのは、高校1年。
部活の先輩が読んでいたのを借りたのがきっかけでした。

この作品の一番面白いのは、ドラえもんに出てくる、ジャイアン・スネオ・のび太の様な三者三様のキャラクターを登場させている所にあります。

当然、作品を盛り上がらせてるのは、のび太のような営業マン、フグ野マスオが主人公。
ジャイアンのようなキャラクターは、貝塚。スネオのようなキャラクターは、不動産屋のオヤジ、クジラ。

マドンナの潮崎渚を、射止めるべく、モテないフグ野が、たくさんのアプローチをかけて、付き合い、結婚まで至る物語です。

この作品には、大人の男女が、直面する社会との人間関係を教えてくれる内容にもあります。
作品中には、主人公が会社勤めしていると、人事異動だったり、出向だったりとあります。当然、遠距離恋愛も出てきます。

様々なの苦難を乗り越え、マドンナ渚さんと再会し、より深い関係を築くことで、我々読者も、後半には、涙と感動を与えられました。

単なるサクセスストーリーではなく、結婚し、家族を目指すとは何なのか今改めて読むべき電子書籍コミック作品だなと思います。

ブラックジャックによろしく電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

ブラックジャックによろしくブラックジャックによろしくは面白いです

この前旦那に勧められて、電子コミックで読み始めました。

漫画が沢山あって、どれから読もうか迷ったんですが、ブラックジャックによろしくというお医者さんのストーリーを読みました。

私はあのブラックジャックかなと思ってたんですけど、全然違う話でした。

エリートな医大を卒業した斎藤君が研修医として永大病院で成長していく過程が描かれています。

研修医がバイトとして当直を一人で務めるとか、本当の話なら怖いと思いました。

でも、本当に面白くて私は新・ブラックジャックによろしくも読みました。

研修で色んな科に配属されるのですが、少し病院の事がわかった気がして考えさせられました。

私の心に残ったのはガン治療と精神科の話でした。

抗がん剤治療が本当にいい事なのかわからなくなりました。
精神病の患者に偏見を持つのはおかしいと気付く事が出来ました。

本当に深くて感動し、医療に興味が湧く作品です。
続きがあるなら読みたいです。