聖闘士星矢電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

聖闘士星矢聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話が特に大好きです。

週刊少年チャンピオンで手代木史織さんが連載されていました。もちろん原作は車田正美さんです。
車田さんの書かれた聖闘士星矢の「星矢」の時代の1世代前の話で、アテナとハーデスの戦いを書いているものですが、女性が書かれているので、すごく綺麗で繊細に書かれています。
しかし、車田さんの聖闘士星矢の世界観、雰囲気を壊さないように力強く書かれてあって、車田さんの聖闘士星矢が好きな人にもスムーズに入り込めそうな気がします。
キャラクターもそれぞれ個性があり、またストーリーにも次から次に展開があって、途中で止まらなくなりました。
特に車田さんの聖闘士星矢の方でも黄金聖闘士が好きな方は、黄金聖闘士が多く書かれているので気に入ると思います。
車田さんの黄金聖闘士はアテナに対して敵がいましたが、LOST CANVASはみんなアテナの味方で、身を呈してアテナを、世界を守っています。
現在は黄金聖闘士の外伝を別冊少年チャンピオンで連載されており、そちらもすごく気に入って読んでいます。
この作品は電子書籍コミックにもなっているので、是非読んで頂きたいです。