イタズラなKISS電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

イタズラなKISSイタズラなKISSはオススメです。

私がこの漫画に出会ったのは、まだ連載されていた頃です。
ドジでおバカな主人公の女の子(琴子)と、秀才でカッコイイ男の子(直樹)の物語で、主人公の女の子が高校生の時に恋する所から始まります。
どんなにドジでおバカな子でも、すごく一途でハチャメチャな事もするけれども、何故か直樹も読者も引き込まれていきます。
高校、大学、職場(病院)、そして片想いだと思っていたものが突然のプロポーズで、直樹の母親の行動力で結婚と、場所や状態が変わるのですが琴子の思いや行動はずっと変わらず(たまに凹んで離れようとするが)、すごく見た目も幸せなカップルの話よりもこんなカップルも良いなと思いました。
ハチャメチャな所がたくさんあって、続きが気になり一気に読んでしまいます。そして、何度も読み返してしまう魅力があります。
ちょっと落ち込んだ時に読んでみると、琴子の元気に勇気づけられます。
作者が途中亡くなってしまい、すごく良いところでの未完となってしまいましたが、電子書籍化もされています。

きっとハチャメチャな幸せになるだろうと想像できます。