美少女戦士セーラームーン電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

美少女戦士セーラームーン美少女戦士セーラームーンの長年のファン

少女マンガですが、20年ほど前に私が住む成人式の寸劇に出演し、その中のBGMで「美少女戦士セーラームーン」のオープニングの曲がBGMで使われていたことがきっかけである事と、私の妻が私の気分転換でBGMを購入して下さった事等がきっかけです。

歌詞の中で「同じ星で生まれ?」等の中で、同じ星である地球で生まれた中学生4人が結集し、猫のルナとメンバーの中で秀才のマーキュリーの分析力を力に、皆と協力して悪い敵に立ち向かう姿に心を打たれます。

一瞬、美少年に見えても、中身は宿敵なおかつ強敵である相手に立ち向かう姿も非常に勇壮です。実は、主役の「うさぎ」ちゃんは、月からの使いで、最終的には、元の世界にいた、月の世界の王女であった「ヴィーナス」の協力もあり、さらに力を増していくことになります。

戦いではありませんが、「三人寄らば文殊の知恵」と言われる事から、多くの方が結集する事により、強敵に立ち向かう事が出来ます。かよわい女性に見えるかもしれませんが、女性でも同じことが言えるかもしれません。そのような姿に心を打たれます。一瞬、童心に戻るかもしれませんが、男性が見ても良いかもしれません。如何でしょうか?