神様はじめました電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

kamisamahajimemashita
神様はじめましたは目の保養にもよい

私が、最近、はまってしまった、電子書籍漫画は、「神様はじめました」です。
この漫画は、普通の女子高生が、家を失い、路頭に迷うというところから始まります。
ひょんなことからであった家出男性に、自分の家を使っていいと言われ、家までの地図を渡されます。
その地図を頼りに、家に行って見たらば、そこは神社でした。
神社には、キツネのあやかしや、妖怪のお小姓さんがいて、女子高生は、その神社の神様になるというお話です。
神様といっても、いきなり大それたことはできず、少しずつ、神通力をあげていくことになります。
この漫画には、妖怪や、神々がいっぱい出てきますが、この漫画の醍醐味は、あやかしのキツネと女子高生の恋愛といってもよいかと思います。
それから、この女子高生に思いを寄せる、妖怪も続々と登場してくるのですが、どの妖怪の男性も、美しいというところが、共通していて、漫画で美青年や美少年を見て、目の保養ができるところもオススメです。
何もできない女子高生が、どんどん、人や大好きなものを守る力がついてくるところも楽しみの一つです。