プリキュウ電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

プリキュウ何階も読み返したくなる少女漫画「プリキュウ」

「電撃デイジー」で有名な最富キョウスケさんの1冊読み切りの電子書籍化少女漫画です。

「プリキュウ」は膝の怪我によりバレエをあきらめた元天才プリマの主人公、葛城 杏奈(かつらぎ あんな)と、彼女の幼馴染&宿敵で、同じ高校の弓道部の部長、陣内 健(じんない たける)の青春弓道ラブコメディです。

主人公がひょんなことから入部した弓道部で、元天才プリマから一人前の弓道部員へと成長していく様子が描かれています。勿論少女漫画なので杏奈と陣内の恋も発展していきます。

話の中にはギャグパートもふんだんに盛り込まれていて、テンポよくお話が進んでいくところが特徴です!

ギャグパートと通常の(真面目な?)シーンもメリハリがしっかりついていて、グダグダになっていないところも素晴らしいな、と思います。

努力と根性で、始めたばかりの弓道を上達させていった杏奈のように、何かを一生懸命頑張ろうと思えてくる、そんな作品です。