お茶の間電子書籍コミック漫画の感想レビュー・口コミ

お茶の間 お茶の間はかなりオススメ!

「ドラゴンヘッド」や「バタアシ金魚」で知られる望月峯太郎の漫画で、ミスターマガジンで連載されおり全3巻完結しています。
バタアシ金魚の続きとなるので後から読んだ方がいいと思われそうだが、
断然絵も内容も完成されておりこちらから見てからバタアシ金魚を見ることをおすすめします。
主人公の花井薫は愛するソノコと理想的なお茶の間を作る為に、オリンピックに出られる実力がある水泳を辞めデパートに就職する。
しかし誰よりも情熱を持ち派手な男花井薫はがどんどんとチマチマした生活になっていくことで愛想を尽かせるソノコ。
自分を殺して幸せを取った薫の行動が逆にソノコとの距離を作ってしまい、再び自分に素直になり水泳を始める薫。
一通り書くと真面目なファミリー漫画に見えるが秀逸なギャグストーリとなっており、何時どんな時に見ても元気になれるスーパー電子書籍漫画です。
落ち込んだり、元気がないとき、無気力な時にぜひ見てください。
気に入ったら二人の出会いが書かれている「バタアシ金魚」もおすすめです。